So-net無料ブログ作成
検索選択

Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.7とX-E2で撮る。 [オールドレンズで遊ぶ]

Carl Zeiss Planarといえば50mm F1.4が有名ですが、F1.7のレンズの実力は?

 ということで、今回はFUJIFILM X-E2との組み合わせで山形県鶴岡市の羽黒山の参道で撮ってきました。

cp1.JPG
 参道の石段の近くには紫陽花がちらほら。絞りは開放で撮っていますが、繊細さを失わない写りですね。色乗りも十分かと。

cp3.JPG
 道ばたに咲く花の様子。FUJIフィルムシミュレーションをベルビアにするとかなり濃厚なかんじもしますね。

cp2.JPG
 これは重厚な色合いにしたかったのでクラシッククロームで撮っています。質感描写もなかなかだと思います。

 このレンズ。開放での写りもなかなかで、けっこう背景のボケも安定しているように思います。弱点といえば最短撮影距離が60cm(F1.4は45cm)ということで、あと一歩寄れないこともあるということですね。
nice!(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。