So-net無料ブログ作成
検索選択

羽黒山の花祭り [庄内の祭り]

去る7月15日、羽黒山で行われた花祭りに行ってきました。

 稲の花が咲く頃に行われるこの祭りは、農耕の豊穣を祈る祭りと言われています。
 祭りでは「黒川能」や「高寺八講」などの奉納を経て進みますが、なんといっても見応え充分なのが稲の花を模した「花梵天」の姿。

hb3.JPG

hb4.JPG
この花梵天が羽黒山の鏡池の周りを回って、時折参拝者に向かって倒れこむと・・・

hb1.JPG
花梵天の花を我先にと奪い合います!!
この花には神の恩恵が厚く、それゆえ良き実りが得られるものと信じられているのですね。
持ち帰った花は家の門戸に飾ることで、五穀豊穣、悪魔退散、家内安全の守り神になるのだそうです。

hb5.jpg

hb2.JPG
羽黒の雷電神社に平安末期から伝わるとされる「高寺八講」。
この舞を行う方々も花梵天と一緒に鏡池の周りを回ります。

羽黒に伝わる伝統的な例祭を今年は見ることができました。
羽黒山ではこれからも例祭が行われるので、また機会があれば出かけてみたいところですね。
nice!(2) 
共通テーマ:地域

nice! 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。